カーポートについて

“マイホームを作るときに、車を駐車することができる駐車場を作ることにしました。私と主人の車を駐車できるスペースが必要となります。そしてまた、その車を守るためにはなんといってもカーポートが必要です。雨などから車を守ることが出来るので、それも必須です。そこで、カーポートを作っています。
私の家のカーポートについていい点と、少し不満な点についてご紹介します。

・広いカーポートはいい
カーポートを作るときに思ったこととして、広くしたいと思っていました。それは車2台をおいて、少し余裕のある感じがいいと思ったのです。きつきつになってしまうと、車を駐車することが苦手な私にとっては、大変なことになってしまうのです。そこに駐車をしているときに、ぶつかってしまうこともあると思うのです。広いカーポートにして、雨に濡れることもないし車の出しれも楽なのでとてもいいです。

・カーポートの前に車が渋滞する
私の家の場合は、道路沿いにあるのでそのことから少し困ったことがありました。それはなんといっても、そこから車を出すときに困ってしまうのです。カーポートの前に車が渋滞してしまうことです。車に乗り、短時間で出ることがむつかしいこともあります。しかしそれは仕方がないことなのかと、思っています。

・カーポートが汚れたまま
カーポートというのは、いろいろな種類があるのですがその種類を見ることなくさっと決めてしまったことについて後悔をしてします。それは、汚れが目立ってしまうことです。下から見たときにいろいろなものがカーポートの上に乗っていることがわかります。それを取ることもできないし、それがあると思うとストレスをためてしまうのです。
そのことからも、そのような汚れが見えないカーポートの方が良かったと思っています。カーポートは透明となっているものが多いのですが、それが汚れが目立ってしまうので嫌になっています。そうじもできないので困っています。”