私がつけてよかったと思うオプション

“注文住宅にするとどんなオプションをつけた方がいいのかと悩んでしまいますよね。今回は私がつけてよかったオプションについて紹介します。


私がつけてよかったものは、床暖房です。少し高かったのですが、これはお金をかけてもオプションにしてよかったなと思います。もしかしたら、標準でついている工務店等あるかもしれません。床暖房は全部屋についているので、冬は暖房いらずです。よほど寒い日でないと暖房器具は一切つけません。床が暖かいとこれほど快適なのかと改めて実感しています。たとえば、暖房機を買うとコードなどが邪魔になりますね。ですが、床暖房はコードが必要ないため、部屋がすっきりするのですごくおすすめです。寒がりな私でもめちゃくちゃ快適に冬を過ごせるので、とても満足しています。


また、床暖房だと電気代やガス代が高いのでは?と思うかもしれないのですが、実はそんなことはありません。我が家は電気の床暖房だからかもしれませんが、冬でも電気代が1万円くらいなのです。我が家はオール電化なので、ガス代はありません。床暖房をつけっぱなしにしていても、1万円ちょっと超えるくらいなので、いかに安いかがわかったのではないでしょうか。ほぼ床暖房のみなので、ほかの暖房器具をつけないため余分な電気代、ガス代が必要ありません。ただ、ガス式の床暖房はガス代が高くなるようなので、床暖房は電気がおすすめです。もし、床暖房をつけようか迷っている人はぜひつけてください。


このように、あってよかったオプションについて紹介しました。オプションはどれにしようか迷いますよね。工務店によってはオプションがないと何も設備がないという人もいます。選ぶハウスメーカーによってどこまでの設備が最初からついているのかわからないので、確認しておいてください。床暖房は迷ったら絶対につけた方がいいので本当におすすめです。もし、どんなオプションをつけようか迷っている人はぜひ参考にしてくださいね。”